戸建てに住みたいが、都会の土地はお高いので手が届かず、日々の通勤を考えると郊外すぎても通勤が苦痛だと色々調べてみると意外な選択肢がありました。
千葉県木更津方面から、アクアラインで通勤できるんじゃね!?

ということで、少し調べてみました。

当然、アクアラインに鉄道は通っていないので、選択肢はバスかマイカー通勤となります。
私の会社はマイカー通勤はできないので、バス通勤ができるか調べてみました。
まず、アクアラインを通るバスですが、意外とありました。

行先としては、品川駅東口、バスタ新宿、東京駅八重洲口、東京駅鍛冶橋駐車場、JR横浜駅、JR川崎駅、羽田空港
といった選択肢がありました。 
大半は、木更津駅始発で、袖ヶ浦バスターミナルや木更津金田バスターミナルを経由して目的地へ向かうものですね。

木更津市、袖ヶ浦市のサイトにも案内がありました。
袖ヶ浦市交通案内
木更津市交通案内

肝心の通勤時間帯のバス本数ですが、7時台に10本ありました。
袖ヶ浦BT(バスターミナル)から品川へ出勤する場合、所要時間は時刻表ですと1時間前後のようですので、5~10分間隔でバスが運行されているようです。

袖ヶ浦BT 発6:236:436:476:587:047:137:187:237:287:337:377:487:537:58
品川 着7:127:327:437:478:008:028:078:128:178:228:338:378:428:47

そして、終電じゃなくて終バスは何時?と調べると、23時50分でした。
※23時台の2本は、深夜バスとやらで料金2倍らしいですが、23時過ぎでもちゃんと帰れそうです。
もちろん18時台の帰宅ラッシュも本数が多く、10分間隔で走ってました。※今の私には関係ない時間ですが( ´艸`)

品川駅 発22:0522:2022:3522:4522:5523:20(深夜)23:50(深夜)
袖ケ浦BT 着22:5023:1223:2023:3023:400:050:35

http://www.kominato-bus.com/highway/high/kisarazu-shinagawa.html より抜粋。 2018年6月時点

バスの所要時間が1時間。家からバス停までを仮に15分と仮定すれば、
ドアツードア1時間半での出勤も可能なエリアだと思います。

ちなみに、高速道路を走行しますので、シートベルト装着が必要ですので、必ず座れます。
逆に言うと、座れないと乗れないこともある。ということですがね~
個人的には、座って通勤であれば1時間でもアリかな~と思います。満員電車10分より疲労は少ないかも( ´艸`)

そして、木更津方面は、何といってもお安いです。
建売物件で、木更津で(アウトレット近く)2000万円前半で売ってました(^^♪
木更津市 金田東の新築一戸建て物件一覧

下記のような記事も最近ありました。2018年4月23日の記事です。
「高速バス通勤」の実態とは 住宅街から座って都心へ 理想的スタイルは現実的か