少し前からプチコーヒーブームがやってきております。
冬場は、ホットで良かったのですが、夏が近づくにつれ
やはり、アイスコーヒーも飲みたい。という衝動にかられております。

これまでは、コーヒー豆を手に入れて
自宅で、手動ミルで地道に挽いていました。
アイスコーヒーを検索していると、水出しコーヒーとやらを発見。

早速、水出しコーヒーポットをゲット。
しかし、1リットルタイプを購入し気づきました。
コーヒー粉が、80g必要だと・・・・

粉80gを手動ミルで地道に挽くとなると、かなりの時間と労力が必要ではないか。。。。
あれ、、、

というわけで、電動ミルもゲット。
さすが電動。楽です。豆入れてスイッチオンだけです。

ちなみに、購入したものはデロンギの コーン式コーヒーグラインダー KG364J という品。
1万円弱で購入しました。

電動ミルも調べると色々と種類があるので悩みましたが、
カリタ ナイスカットミルは、少しお値段が気になりましたので、
色々検討した結果、デロンギの コーン式コーヒーグラインダー KG364J にしました。

ちなみに、メーカ的には以下のような特徴があるそうです。

香りを保つ低速グラインディング
14段階の粒度設定 (エスプレッソ用も行けるそうなので、将来的にはエスプレッソマシンをかいたいw)
コーン式挽き刃が、「挽きムラ」を抑えます

他にも色々書いていましたので、下記をご覧ください。
http://www.delonghi.co.jp/products/detail/id/73

2016-06-20_104745223_91022_iOS

2016-06-20_120254408_98838_iOS

2016-06-20_120928023_3E2FB_iOS

これは、水出しコーヒーポット
2016-06-21_111419497_0F9DD_iOS

カテゴリー: 家電